ALL IN ONE ONE FOR ALL 予防・健康づくりポータル 日本健康会議とは
宣言1 達成状況 予防・健康づくりについて、一般住民を対象としたインセンティブを推進する自治体を800市町村以上とする。
宣言2 達成状況 かかりつけ医等と連携して生活習慣病の重症化予防に取り組む自治体を800市町村、広域連合を24団体以上とする。その際、糖尿病対策推進会議等の活用を図る。
宣言3 達成状況 予防・健康づくりに向けて47都道府県の保険者協議会すべてが、地域と職域が連携した予防に関する活動を実施する。
宣言4 達成状況 健保組合等保険者と連携して健康経営に取り組む企業を500社以上とする。
宣言5 達成状況 協会けんぽ等保険者や商工会議所等のサポートを得て健康宣言等に取り組む企業を3万社以上とする。
宣言6 達成状況 加入者自身の健康・医療情報を本人に分かりやすく提供する保険者を原則100%とする。その際、情報通信技術(ICT)等の活用を図る。
NEW
実施事例 2016.08.30UP
実施事例 2016.08.30UP
実施事例 2016.08.18UP
実施事例 2016.08.18UP
実施事例 2016.08.18UP
実施事例 2016.07.25UP
実施事例 2016.07.25UP
実施事例 2016.07.25UP
Back Top